妊娠、出産、育児の記録 。アラフォーワーママゆるゆるblog♪

3兄弟のアラフォーママです。子供と外で遊ぶのが一番の癒し♡その傍ら趣味は読書と副業!読書は自己啓発系が中心。副業は投資関連を勉強中。初心者、手探りですが少しずつチャレンジしていきます!

妊娠38週4days 3男坊出産レポート! 2019年早生まれ男子の誕生☆その①

妊娠38週3days。2月24日日曜日。

出産予定日まであと11日でした。

 

出産にドキドキしながらも、

「もう1週間くらい動けるかな~(;´∀`)」

とのんきに構えていました。

 

臨月とはいえ、長男は予定日の5日前、

次男は予定日の3日前の出産だったため

3月3日の出産3日前頃に産まれればいっかな~???

 

と思っていた朝から軽い生理痛くらいの痛み。

 

全然余裕なんだけど、前駆陣痛かな??

 

と思っていたら、おしるしがありました。

www.msn.com

 

ただおしるしはあったからと言ってすぐに出産になる人もいれば、

1週間以上出産まで時間がかかる人もいるし、どうなんだろう?

と思いながら、とりあえずお出かけはやめることに。

 

近場で最後に買う予定だったオムツやベビーバス、湯温計などを

購入しました。

 

その間も前駆陣痛は続くものの、規則性もないし我慢できる痛み。。。

 

ただ、何となく「今までとは違うな」という感じはあったので、

 

旦那と義理母に

もしかしたら

「もうすぐに生まれるかも?」

と伝え、保育園の準備物・小学校の準備物を確認&

通園通学の流れ、お願い事項を伝えておきました。

 

ただ、その後も変わらずだったので次男坊と外で遊んだり、

夕食を作ったりし、夜20時頃子供たちをお風呂に入れていました。

 

この頃の前駆陣痛は相変わらずあり、

時間は7分おきくらいでバラバラ。

 

でも生理痛の痛みから、おなかを下した時のような痛みに。

 

3人目なので不安を感じ、早めにお風呂を切り上げ

病院に連絡。

 

「3人目なので一応見てみましょう!」

ということで、21時頃入院セットも持って病院に向かいました。

 

車の中でも、おなかを下した時のやや強い痛み。

これが陣痛じゃ無かったら嫌だな。

という気持ちでした。

 

病院について、助産師さんに診てもらったところ

子宮口は4センチ。

 

多分このまま進むでしょうと言うことで、

そのままLDRで過ごすことに。

 

長男・次男は不安そうな顔をしながらも

「明日起きたらお兄ちゃんになるんだ!!」

とウキウキして一旦旦那と帰宅しました。

 

そこからの陣痛は引き続き規則的ではなく、

5分~7分間隔。

 

かと思えば、その間に軽い陣痛も。

 

陣痛が来るたび、ソフロロジ―でゆっくり息を吐くということだったので

「ふ~~~」

っと息を吐いていました。

 

体は熱くて、水を飲みながら、助産師さんが冷たいタオルを用意してくれて

顔に当てたり、首に当てたり。

 

23時頃(病院到着から1時間半)には子宮口全開に。

 

だんだんいきみたい衝動に駆られるようになり、

助産師さんにいきみたくなることを伝えたら

「いきみたくなったら、いきんでもいいですよ。自然に任せればいいですよ。」

と。

 

いきんでいいと、気が楽!!!( *´艸`)

 

陣痛のたびにいきみ、

でも赤ちゃんは下りてきていないと言われ、助産師さんから

 

「向き変えてみようか」

と横向きになりました。

 

これが良かったらしく、ここからのいきみで進みました!(*‘ω‘ *)

 

その②に続く。。。