妊娠、出産、育児の記録 。アラフォーワーママゆるゆるblog♪

3兄弟のアラフォーママです。子供と外で遊ぶのが一番の癒し♡その傍ら趣味は読書とお出かけ!子育てと趣味について綴ってます ♪♪

高橋源一郎さんの言葉に励まされた! 神言葉☆ 神アドバイス☆①

 

高橋源一郎さんって誰??

 

と思った。(゜レ゜)

「高橋 源一郎(たかはし げんいちろう、1951年1月1日 - )は、日本小説家文学者文芸評論家明治学院大学教授

散文詩的な文体で言語を異化し、教養的なハイカルチャーからマンガテレビといった大衆文化までを幅広く引用した、パロディパスティーシュを駆使する前衛的な作風。日本のポストモダン文学を代表する作家の一人である。」

 

ウィキペディアより。

 

さらに、

4度の離婚歴と5度の結婚歴がある。子どもは5人。3人目の妻 (1985年-1999年) は谷川直子。しかし女性作家の室井佑月と不倫関係になって谷川とは離婚。その直後に再婚して4人目の妻(1999~2001)となった室井佑月との間には男児(2000年誕生)をもうけたが、高橋の不倫を機に離婚。2015年現在、5人目の妻 (2003- ) との間には男児2人(2004年、2006年誕生)がいる。」

 

ということで、

結果・・・作家で室井佑月さんの元旦那さんらしい。

 

何が神言葉かというと。。。

 

ドクターCi :LABOを一度インターネットで買ったら、

 

毎月冊子が届くんだけど、この冊子のレベルがなかなか高い!!

f:id:freefree-hope:20181126075048j:plain

 

中に最近ADHDを公表した

 

小島慶子さんのコラム「おとなの白地図」があり、

 

これがなかなか面白くって、届くと捨てずに読んでいる。

 

今回この12月号の冊子の中にあったコーナー

 

「スナック美研~酒と泪とオトコとオンナ」

で読者のお悩み相談に、

 

このお二方が答えるんだけど、この高橋源一郎さんの回答が

 

まさに神言葉!!だった

 

神言葉その①

「周囲から結婚のプレッシャー。結婚願望はないが独身で生きる覚悟もない。」と悩む女性への回答。

 

高橋さんの回答

「周りからのプレッシャーって何?

先にいなくなる親の期待になんて答えなくていいです。

 

漠然とした不安があるのは、あなたの生き方が漠然としているから。

 

誰かの作ったベルトコンベアーに乗って流されていくほうが楽だから。

 

要はいったん世間のベルトコンベアーから降りてみることが大事なんです。

 

みんながしている、じゃなくて、あなたのしたいことは何?」

 

 

 

この、自分の親世代の高橋さんが、

 

「先にいなくなる親の期待になんて答えなくていいです。」

 

といったことに、まず衝撃を受けたとともに、心が軽くなった。

 

何かを選択するときに、アラフォーになった私でも

「どちらの選択をしたら、親は喜んでくれるか。」

 

と思ってしまう。

 

さいころから植え付けられた?または自分で植え付けた?選択の方法なんだろう。

 

また育ててくれた「恩」というものに縛られているのも原因だろう。

 

義理父に同居しようって言われた時に、息子の(旦那の)大学に多額の費用がかかって貯金できなかったって言われた。

 

自分の親も兄に数千万、私と弟に数百万(一人暮らしと自宅通学の違い)と言っている。

 

それって子供に恩を植え付けてるんじゃない?と、最低だなと思ってしまう。

 

そんな事もあり、私自身は、子供に何も求めていない。

 

育ててあげたんだから将来面倒見て、とも思ってないし、

大学なんて自分達が出来る範囲の学校しか入れれない。

 

本人が頑張れば奨学金とか、推薦とかいろいろな手段があるわけだし。

 

バカ息子を無理して大学入れても、本人に意志が無ければ何にもならないと思っている。

 

しいて言うなら、

 

「自分がやりたいことを見つけて、人生を楽しんでほしい。」し、

 

さっさと巣立ってほしいと思っている。

 

そう考えると、中には違う人もいるかも知れないけど、

 

いろいろな選択肢において

 

「自分の意志、意見を通す」

 

ということが大切なのかもしれない。

 

また、まさに私も

 

「人の意見を聞くことが、叶えることが人の幸せ=自分の幸せ」

 

と思ってきてしまったから、

 

ベルトコンベアーに乗ってるんだなって。

 

それは単に楽な方を選択していたに過ぎないのかもしれないな。

 

自分と向き合って、他人に自分の意見を正面から伝えて通すのって面倒くさいし疲れるから。

 

だから他人の意見の中で生きてきた事が現状に繋がってるんだなと。

 

と気付かせて貰ったコラム。

 

長くなるので②に続けます。。。('ω')ノ

 

 

 

応援よろしくお願いします💛↓↓

<a href="//www.blogmura.com/ranking.html"><img src="//www.blogmura.com/img/www88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="ブログランキングにほんブログ村へ" /></a><br /><a href="//www.blogmura.com/ranking.html">にほんブログ村</a>